大分県でのお墓の工事、リフォームのことなら墓石専門 石のみうらへ

x"有限会社

住所:大分県大分市中戸次6083-2
【対応エリア】大分県全域、福岡県、佐賀県など九州地方

TEL:097-597-1112 メール見積もり・お問い合わせはこちら

お墓工事の記事

お参りしやすい場所に建てます

お墓工事

この度、お墓を新規に建てることになりました

ご自宅の裏の畑に建てる事にしました

ここならお参りもしやすい場所で、管理もとても楽だから安心です

完成が楽しみです。

遠いので、管理がしやすい場所になりました

お墓の補修・アフターケアお墓工事

敷地内にお墓を新しく建立しましたが、この敷地ないが土でしたので、この時期になると草がものすごく生えて

いつも大変でしたが、この様にセメントを貼りました!近くにいれば草刈りができますが、遠方にいるため なかなかくさかりも出来ませんので、水はけが出来てかんりのしやすい様になりました

大切なお墓をこれからも管理していけるようになり、とても大安心になりました。

ゆっくりお墓参り出来るお墓

お墓工事お墓の種類・デザイン

この度、新しいお墓を建立しました

新しくお墓を製作する上で、弊社のお墓には、この様にベンチ式の物入れを提案しています

このベンチ式物入れは 弊社独自の考案した物です ご年配の方がお参りに来た時にゆっくりと一休みして頂けるようの考えました お客さまにはとても喜んで頂いています。

これからも、ゆっくりとお参り出来るお墓を作って行きます。

何度も何度もならします。

お墓工事

お墓の基礎工事の仕上げは、金コテ仕上げが多いです!

コンクリートを打設後、表面仕上げがピカピカになるくらい 荒コテ仕上げから、金コテ仕上げをするのですが、

水の引き具合のタイミングを見ながら、何度も、表面仕上げをして行きます 時間にすれば、天気にもよりますが、約5時間程度ですね!この時は良い天気でしたので、仕上げもとても良く出来ました。

天気は大事ですね!

お墓の基礎工事

お墓工事納骨

お墓を新規に建立するにあたり、基礎工事をしています

地盤によって、土のすき取り、採石敷きを行い、この様に鉄筋を配筋します

感覚は20cmピッチです。

大事なのが、鉄筋を浮かして配筋しないと意味がありません(ここが大事です)

つぎは生コンで説の記事を載せます。

倒れ防止には、必ず!

お墓工事活動・お知らせ

先日、記念碑を投稿しましたが、今回は見えていない所を投稿します

基礎工事もですが、基礎の下から記念碑上部までこの様に鉄筋を通す様にしています

万が一地震が起きた時の為に、倒れ防止の為にしたから上部まで通しています

安全の為に出来ることはしておかないと、後では出来ませんので、しっかりと見えていないところを

手間暇かけて 仕事をしないといけません

弊社の物作りは全て安心安全な物作りをこころかけています

私が安心したいからです。

これからも見えない所に力を入れて行きます。

お墓の修理と彫り文字

お墓の補修・アフターケアお墓工事お墓の文字・彫刻

墓誌の彫り文字を頼まれたので、お施主様のところへ行きました

お墓を見ると いろんなパーツがどれもこれも グラグラほとんどが 離れてしまっていて、

以前、お孫さんの足元に部品が落ちたらしいとの事

危うく大けがをさせる所だったらしいです

そこで、彫り文字の依頼を受けたついでに、お墓の修理もする事になりました

おはかのパーツを全て取り外し、耐震ボンドで接着し直し、お墓の納骨室に喚起口を取付ける為、

空気循環洋の穴も空けました(これで湿気が無くなります)

修理を終えてお施主様に説明をすると、これで孫達が来てお参りが出来ると 大喜びでした

私も彫り文字、補修修理、喚起口の穴空けなど出来、このお墓とのつながりも

できたので、これからのアフターサービスもして行こうと思います

ありがとうございました。

限りのある場所に建立

お墓工事

上野の墓地に限られたスペースにあるお墓の建て替えです

とても小さなスペースですが、施主の思いが詰まったお墓が

完成しました

以前のお墓は地下式納骨室でしたが、今度からは地面より高くなっているので

雨水につかる心配はありません

静の眠ってくれると思います。

ありがとうございました。

何を使っていますか?

お墓工事

お墓を建立する時に、みなさん 施工業者がどんな材料使っているか聞いた事がありますか?

ほとんどの方が、業者まかせですよね!

お墓の部品の接合には シリコン、コーキングなどと言われるゴム製の接着剤が使われます

これが使い方しだいで、良くも悪くもなります

ホームセンターでよく見かけるシリコンがありますが、墓石などには不向きです

見えない所ほど、業者に 何を使うのかしっかり聞いて下さい 悪質な材料を使うと

泣きをみるのは すべて消費者ですから!

弊社では このお墨付きの耐震ゲルと、耐震ボンドを使っています。

良い材料、良い施工をすれば後が安心出来るんです

自信をもって お客様にお勧めできます。

石の加工は手作業から

お墓工事

この道具の名前は、コヤスケ と言います 石をこの様に割るときに使います

なかなかこんなに石を現場でかこうする事が無くなりましたが この現場では この様に石を一個一個作らなければなりません 仕上がりに差がでるし、強度も考えなければならないから とても大事です

完成したら また載せます 頑張ります。

ご相談からお墓が出来るまでの流れ お墓づくりの料金の考え方 お墓のリフォームについて 地震対策 たった3年で傾くお墓と10年たってもきれいなお墓 戒名彫刻について お墓展示場 ブログ