大分県でのお墓の工事、リフォームのことなら墓石専門 石のみうらへ

x"有限会社

住所:大分県大分市中戸次6083-2
【対応エリア】大分県全域、福岡県、佐賀県など九州地方

TEL:097-597-1112 メール見積もり・お問い合わせはこちら

お墓の文字・彫刻の記事

彫り込んだ文字が、キンキラキンです!

記念碑お墓の文字・彫刻納骨

先日、石に文字を彫り込んだ部分に、キンキラキンの金泊を貼り付けています。

やはり、本物の金は 輝きが違います

今の世の中は、いろんな問題が沢山ありますが、この金色のように、光輝く未来になる様に、いろんな事に頑張らなければ

いけません。

疫病が去り、世界が平和になる事を願います。

お墓の文字を、彫ります!

お墓の文字・彫刻

墓誌 法名塔、戒名塔、霊標などといいますが、その石版に 文字を彫り込みしました

ほとんどが、石版ですが、短冊式の墓誌も増えてきましたね

ただ、あまりにも薄い板では 折れてしまいそうで怖い面もありますね!

まだ、お墓に文字を彫り込みをしていない方が いましたらご連絡下さい!

短冊式の墓誌は 持ち込で¥23,000円と消費税になります。

断然、持ち込がお得です。

思いをかたちに!

お墓を建てるお墓の種類・デザインお墓の文字・彫刻

大分の臼杵市の墓地に 新しいお墓が完成しました

正面には、ありがとう の文字を彫り込み 左右にはさくらのデザインを彫り込んでいます

お墓参りに来たときに、花が無くても 明るい気持ちになります

今の桜の時期に合わせた お施主さまの気持ちが、この形になりました。

左にベンチ式の物入れを設置して、お墓参りをゆっくりして頂きたい気持ちです!

お施主様には、とても喜んで頂き、お褒めのお言葉を頂きました

ありがとうございました

すてきなデザインの墓誌の完成です!

お墓の種類・デザインお墓の文字・彫刻

お墓の設置している墓誌には普通文字だけを彫り込みをするのですが 今回とても素敵な墓誌が完成しました!

花のデザイン、文字の書体など とても気持ちのこもったデザインの墓誌です

故人に対しての気持ちの表れですね!とても良い仕事をさせて頂きました!

これからもこの様に 気持ちのこもった仕事をして行きます。

お墓を建てるお墓工事お墓の種類・デザインお墓の文字・彫刻

大分のお墓です

先日建てたおはかのデザインがとても良く 他のお客様より とても多くの お褒めの言葉を頂いています

この花模様を見ると、お墓参りに来たくなり、いつまでもここで 眺めていたくなるそうです

亡くなった故人も とても喜んでいてくれると思います。

なんだか お墓って曽於言う場所なのかもしれませんね!

大切な家族の一員だから

ペットのお墓お墓の種類・デザインお墓の文字・彫刻

人間と同じく、自分の家族のように育てたペットが亡くなり お客様より相談がありました

一緒に納骨はしないで、隣に作ってあげたらどうでしょうと提案させてもらいました

人間の都合で頑張って生きて来たけど、これからは、隣でゆっくり寝かせてあげて下さい

 

 

家族の想いを形に!

お墓の建て替えお墓の文字・彫刻

インド産のベルガムです 家族の想いが詰まったお墓が出来ました

ここのは、大きな樫の木がそびえ立っていましたが、伐採、整備ををして この様に お墓を建てる事が

出来ました

正面には、故人が好きだったスズランを彫り込みました

出来上がりにとても満足をしていただきました。

歌碑を作りました

記念碑お墓の文字・彫刻

詩を作る詩人に頼まれ、自然石に、詩を彫り込みました!

どうでしょうか?とても味のある出来映えに、とても満足しています

詩人にとても喜んで頂き、とても満足しています。

お墓の彫り文字は、忘れていませんか?

お墓の補修・アフターケアお墓の文字・彫刻

最近、亡くなった方の戒名、法名などをまだ刻んでいないので、彫り文字の依頼が多い事に気が付きました

目安は49日の納骨に間に合わせる事を基本としています。

とはいえ、皆さん事情があるでしょうから、なるべくお彼岸やお盆などを目安に ご依頼をしてくれたら、とても

有り難いと思います。みなさん安心してご注文をして下さい 私が責任を持って彫り文字をします。

もうすぐお盆ですね

お墓のリフォームお墓の補修・アフターケアお墓の文字・彫刻

八月に入りましたが 毎日暑いですね

皆様のお盆の準備をしているとおもいますが、お墓の彫り文字やお手入れなどは

どうしていますか?

今ならなんとか受け入れられますので、まだお済みでない方は ご連絡ください。

ご相談からお墓が出来るまでの流れ お墓づくりの料金の考え方 お墓のリフォームについて 地震対策 たった3年で傾くお墓と10年たってもきれいなお墓 墓誌彫刻について お墓展示場 ブログ